腰痛、足腰がだるい、腎臓泌尿器かに問題がある、新陳代謝の低下でお困りなら、少陰腎経の調整をすればOK

 

こんにちは。

尼崎で東洋医学南整体院をやっている
南です。

本日は、

「腰痛、足腰がだるい、腎臓泌尿器かに問題がある、新陳代謝の低下でお困りなら、少陰腎経の調整をすればOK」

について説明しています。

東洋医学では、腎経と人間のDNAみたいなものです。

いろいろな情報がここにと関わっています。

この少陰腎経を活性化すれば、基礎代謝があがります。

実際に体温が34度代だった方が36度代にまでなりました。

経絡のマッサージだけでは、もちろん無理ですが、

可能性があります。;

日頃からこの経絡を活性化させることで、細胞の再生力が
高まります。

私もまだまだ西洋医学的な考えて強い時に信じられませんでしたが、
実際に経絡を刺激すると、身体は変わっていきました。

今では西洋医学よりも優れている事が多いのにびっくりしているくらいです。

 

西洋医学はビジネスになっているので、良いものとお金になるものとが
混ざっているの仕方がないのかもしれません。

一様全部、臨床で確認したものなので、やってみてください。

簡単で効果があって全身に影響があり、ストレスにも効果で安全で
予防効果があり、どんな症状でもでき、禁忌がほとんどなく、

もちろん、交通事故などで今にも死にかけている人にもいいのといえば
その時は病院に行く必要があります。

老若男女を問わず、赤ちゃんから歳をとったかたまで、

効果がありますからね。

それでは、動画をごらんください。

 

 

いかがだったでしょうか?

本日は、全身調整の少陰腎経について説明しました。

やはり、一つの経絡を調整するよりも

常に、全身の調整をすることで、局所治療が
いきてきますからね。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。