こんにちは。

尼崎で東洋医学南整体院をやっている
南です。

本日は、主の祈りの
中で使われている悪について
説明していきたいと思います。

ここでの意味はあくまでも
アメリカの霊能力者のエドガーケイシーの
意味における説明なのでご理解ください。

EVIL=悪とは?

どんな意味があると思いますか?

様々に解釈されていると思います。

英語では、EVILで、内分泌腺は
胸腺と関係があると考えられています。

悪は誤った善にすぎないか、神からの離反です。
                (1201-1)

悪とは、何でしょうか?
What is evil?

悪とは何?

It is good misapplied, good used to satisfy the desires of self.

So is sin,so is illness.

自分自身の願望を満足させることが、よく誤用されることで、
よくそのように使われます。悪、罪、病気もそうです。

 

悪とは、ただ善が間違った方向に使われた
だけであり、最も大切なポイントは、
最も悪い悪においてさえ、善への欲求が
存在しているとくことです。

我々は、最悪なことの中にも善なる思いを
見つけることができるのです。

悪と善はもともとは一つのものです。

そして、悪の中に必ず完全なる善が
あるということです。

あるリーディングで次のように質問がされました。

「キリストに現れた神の愛と、最も下劣な感情に
隠れている愛の本質と、どちらがより現実的でしょうか?」

その質問に対して、

「二つの現実は一つであり、同じである!最悪である
人間の振る舞いの中にさえ、真実と愛の隠された種がある。」

ということです。

悪を認めて、受け入れ、その中にある完全なる善を
見つけその前に従って行動する時、我々は
悪より、開放されるのです。

では、善とはなんなのか?

善とは、すべての間で,
良いことのためと正しさを表明できる完全なチャンネルのために
力と共に活動できるように、

肉体にいる間、私たちを支えてくれている神と一つになることが
善になります。

善とは、神と一つになって行動することが善となります。

なんのために、神と一つになって生きるのか?

それは、良いことと正しさを表現し、この宇宙いっぱいに
広めるためです。

悪の中に、そのような神の思いを発見できることが
とても素晴らしいことだと思います。

善を求めなさい。あなたはそれを見出します。善を探しなさい。それは
高価な真珠として存在します。
                       (17776-1)

 

 本日は、悪とは何かについてご説明しました。

主の祈りではこの悪と胸腺が関係しています。

もし、あなたが悪の中に善を見つけられない時、
胸腺、胸のチャクラがうまく活動できていないかもしれません。

どんな嫌なこと、悪にも善を探しましょう。

悪とは、善が間違った方向に導かれただけのことです。

Deliver us from EVIL.

悪より救い出してください。

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。